美容師は素晴らしい仕事。諦めてしまった人にこそ、うちで働いてほしい。

美容師は素晴らしい仕事。諦めてしまった人にこそ、うちで働いてほしい。
キニナルWEB ここがキニナル!

お客様の傷んだ髪を綺麗にすることに命をかけ、「髪の綺麗な方は来ないでください」とまで言いきる水戸市の美容室「ヘアワーク フラックス」。美容師としての働き方、生き方に向き合うオーナーの高橋正憲氏のブログは、他のサロンで働く美容師からの問い合わせも多いそうです。そんな高橋氏に、美容師という仕事、そしてヘアワーク フラックスで働くことについてお話を伺いました。

働き方に悩む美容師がいれば、面識がなくても相談を受ける

 

美容師は素晴らしい仕事。諦めてしまった人にこそ、うちで働いてほしい。

 

――現在、ヘアワーク フラックスではどのような方が働いていますか
スタイリスト5名、アシスタント4名と私で、あわせて10名が働いています。私以外は全員女性のスタッフで、ママ美容師やシングルマザーの美容師が多く働いています。結婚している人、子どもがいる人でも働きやすいような環境を作っています。結婚してないスタッフも3人ほどいます。
――ヘアワーク フラックスをオープンされる前には、どういうお仕事をされていましたか
都内の中小規模のサロンで2店舗、美容師として働きました。11年都内で勤務した後、茨城に戻り、半年だけ水戸市内のサロンに勤めてから、ヘアワーク フラックスをオープンしました。オーナーになって「雇われる側」から「雇う側」になってからは、お客様にいかに喜んでもらうかということをより真剣に考えるようになりました。人を雇うということは、お店を存続させていくということでもあるので、大きな責任を感じながら仕事に励んでいます。
――高橋さんは現場にも出ているとのことですが、どのような働き方をしているのですか

 

美容師は素晴らしい仕事。諦めてしまった人にこそ、うちで働いてほしい。
1日約7〜8人のお客様を相手に、フルタイムで働いています。お客様を待たせないように、予約はあまり重ねず、1時間半に1人のお客様というペースで、ゆったりとした予約を取るようにしています。
また、面識のない美容師さんから相談を受けることもあります。美容師としての働き方や生活に悩んでいる人も多いため、そういう人へ向けて仕事の合間にブログを書いたり、相談を受けたりします。悩みが少しでも解決して、気が楽になってくれたら嬉しいです。また、うちで働きたいと思ってくれたらもっと嬉しいです。
――水戸市内や全国の相場からすると、ヘアワーク フラックスのメニューの価格は高い方ですね。この価格に設定されている理由は何ですか

 

美容師は素晴らしい仕事。諦めてしまった人にこそ、うちで働いてほしい。
うちでは割引は一切していません。ママ美容師のように時短で働くスタッフが多いため、極力、客単価が高く、短い時間である程度稼げる状態を作ってあげたいと思い、値上げを繰り返して今の価格になりました。クーポンサイトを使うとクーポン目当てのお客様の来店が多く、お客様と長いお付き合いができないことが多いのです。
――どんなお客様に来てほしいですか
パーマで傷んでしまった、カラーで傷んでしまったという髪の悩みを抱えた人に来てほしいです。髪が傷んでしまう原因のほとんどは、サロンの間違った施術です。美容師が間違ったホームケアを伝えていたり、アドバイス不足だったりすることで、どんどん髪が傷んでしまいます。
Advertisement
1 2 3 4 5

    
    

インタビュー・取材記事の制作承ります

インタビュー記事は最強のオリジナルコンテンツです。
ありきたりではない記事によって
あなたのウェブサイトの検索順位を向上させます。

インタビュー・取材記事の制作承ります

キニナル!人へのインタビューカテゴリの最新記事