緊縛モデルが語る、吊られる体のリアルなセクシー

女性のためのフェムテック商品に興味がある

緊縛モデルが語る、吊られる体のリアルなセクシー
© Kusk Lasse

 

今後やってみたい活動は。
今は緊縛師に縛ってもらっているフェティッシュな、特殊な女の子というイメージで見られがちですが、そういう固定概念を覆していきたい。フォロワーも男性が多いし、そういうものが好きな人たちばかりですが、もうちょっとファッションに力を入れて、同世代の女の子たちにかっこいいと思ってもらえる活動をしたいです。最終的な目標はボディポジティブを広げたいということですから。
なるほど。
あと、フェムテック系のPRをやりたいと思っているんです。
フェムテック?
女の人のためのテクノロジーで、いわゆる大人のおもちゃだったり、セックスの不具合に対する女性向けの商品です。夜の世界の女性だけじゃなく、昼の人たちにも気軽に使ってもらえる商品のPR活動をしてみたい。緊縛モデルをしているから、そういうものに抵抗がない私がやったらいいんじゃないかなと思っていて。フェムテック関係のものを絡めた音楽イベントができたら面白いと思う。
今の活動はInstagramがメインですね。もっとミドリさんのことを知りたい方は、Instagramを見てもらえればということですね。
ぜひ。Twitterもやろうと思ったんですけど、文章では伝えきれない部分があるので、画像メインでできるInstagramが一番合っていると思っています。


 

インタビューを終えて
過激な話も交えつつ、すっかりミドリさんの存在感に魅せられた私。そして縛りの世界への興味もフツフツと……いつか亀甲縛りにチャレンジしてみようかなっと思った榎並でした。 取材日:2020年10月23日
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11

    
    

インタビュー・取材記事の制作承ります

インタビュー記事は最強のオリジナルコンテンツです。
ありきたりではない記事によって
あなたのウェブサイトの検索順位を向上させます。

キニナル!人へのインタビューカテゴリの最新記事